ニュージーランド最大のカジノ「スカイシティ 」のスロット勝負!-オンラインカジノ体験談 Y.O様より

勝てるスカイタワーカジノ – 476347

スカイシティーカジノは、オークランドCBDにある、オークランドのシンボル的存在のスカイシティタワーあり、24時間営業、クリスマス(祝日)、グッド・フライデイ イースター前の金曜日。毎年3月下旬か4月上旬あたり 、アンザックデイ(4月25日)の3am-1pmを除いて年中無休のカジノ。入場年齢制限は20歳以上で、子供を連れての入場は出来ません。

ニュージーランド最大のカジノがあるスカイシティ オークランド

ニュージーランドで最大の大きさのランドカジノがあるのは、北島オークランド市内にそびえる「スカイシティタワー」の根本に広がる複合施設「スカイシティ オークランド 〜SKYCITY Auckland」です。 スカイシティは、オークランドCBD(中心業務地区)に位置する娯楽複合施設で、沢山のレストラン・カフェやショッピングエリア、カジノ、スカイタワー、美しいホテル「Skycity Grand Hotel Auckland」が揃います。 出典: ニュージーランドのカジノ ニュージーランドの観光ハイライトとアクティビティ。 スカイタワーとスカイシティカジノの隣には、5つ星ホテルのスカイシティ ホテル オークランド(SKYCITY Hotel Auckland)もあるので、観光して、夜にカジノで遊び疲れても、すぐにホテルに戻る事ができます。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

シンガポールにある二ヶ所のカジノのうち、サンズは行ったことがあるので今回はセントーサ島のカジノに行きました。 島はエンターテイメントの雰囲気です。 カジノもマカオなどと違う雰囲気です。 飲み物も無料で。 ビボシティからモノレールでセントーサ島へ渡り、カジノへ直行です。カジノの入り口でパスポートチェック。で、無事入場。さっそく、換金します。日本円だと、まずは、シンガポールドルへの換金後、カジノのチップに交換、初めてのカジノなので、フリードリンクを頂きながら、しばし散策、見学です。 ポンツーンの席について、熟練者の賭けに相乗り。相乗りだと、5ドルチップで賭けられます。ちなみに、最低掛け金は、25ドルで、約2000円。1回毎に25ドルチップが行ったり来たり。どんどんチップがなくなっていきます。初心者には、厳しいな~。 なので、最後は、コーヒーを飲みつつ、雰囲気を楽しんでました。2時間くらい遊んだあと、タクシーで帰りました。ちなみに、3人で2人は完敗。1人は、五分五分の成績でした。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*