【ビットコインの始め方 / 初心者向け】ゼロから学ぶビットコイン投資

はじめ方入金ビットコイン – 267538

暗号資産(仮想通貨)はインターネットを通じて使用される、電子的な方法により記録されている財産的価値です。法定通貨とは異なり、銀行や政府といった国家主体が発行していないのが特徴です。 暗号資産(仮想通貨)には多くの種類が存在しますが、大きく分けると「ビットコイン」と「アルトコイン」の2つに分類することができます。

ステップ① ビットコイン(BTC)を知ろう

本記事は、仮想通貨/ビットコイン投資の始め方を初心者向けにわかりやすく解説することを主眼としている。仮想通貨投資を実際に始める場合、下記で記載しているように、 bitFlyer 、 Coincheck 、 DMM Bitcoin 等の仮想通貨取引所で口座解説を行うことが必要である。また、投資対象となる銘柄候補を探す場合は、必要に応じて、こちらの記事「 仮想通貨おすすめ人気ランキング 」を参照頂きたい。 仮想通貨(暗号資産、暗号通貨) とは、電子データのみでやりとりされる通貨であり、法定通貨のように国家による強制通用力(金銭債務の弁済手段として用いられる法的効力)を持たず、主にインターネット上での取引などに用いられる。デジタル通貨(digital currency)とも。年に運用が開始されたビットコイン(Bitcoin)の登場以降、アルトコイン(altcoin)と呼ばれる派生の仮想通貨も次々と生まれ、法定通貨と仮想通貨を交換する 仮想通貨取引所 が登場したことによって、仮想通貨の保有が急速に広がった。仮想通貨の今後の将来性については、こちらのページ「 仮想通貨 今後 」を参照のこと。 仮想通貨投資を始める場合、まず、 仮想通貨取引所 に口座を開設することから始める。その手順について、 DMM Bitcoin を例に、以下に記載する。 まず、仮登録を完了させるべく、公式サイトやアプリ上でメールアドレスを登録する。 DMM Bitcoinの場合はこちら。

ビットコインを始めるのは今からでも大丈夫?

最近ではハッキングによる盗難を防ぐために仮想通貨取引所各社はセキュリティ強化を実施しており、マルチシグやコールドウォレット管理などが以前よりも進んでいます。仮想通貨取引所を選ぶ際には、こういったセキュリティの観点からも自分が利用する取引所を吟味することが必要です。HEDGE GUIDEではさまざまな仮想通貨取引所の詳細をご紹介している記事もありますので、ぜひそちらを参考にしてみてください。

【仮想通貨の始め方講座①】仮想通貨って何?仮想通貨取引所(国内)に登録、2段階認証するところまで。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*