カジノ レッドドッグのルールと勝ち方・攻略法!

ルールレッドカジノ – 405781

エンターテインメント・遊ぶ カジノ。

■レッドドッグってどんなゲーム?

レッドドッグは 最初に2枚カードが配られる 。この 2枚のカードのパターンによって3つに分類 できる。2~Aの順で2枚のカードに間がある場合を スプレッド という。例えば4と9が配られたとすると、4と9の間に5,6,7,8が入ることになる。この組み合わせをスプレッドという。

レッドドッグのやり方

レッドドッグは1デック(52枚)のカードを使うテーブルゲームです。 ベラジョンカジノでは毎回カードがシャッフルされます。 なんで「レッドドッグ」という名前なのかわかりませんけどね(笑)。 カードが3枚配られるので、配当表をチェックしておきましょう。6のところにレッドドッグチップが置かれています。 このまま勝負「CALL」するかコインを倍賭けして「RAISE」するかを選択します。 2枚目のカードが間に入ってると思えば「RAISE」、間に入ってないなと思えば「CALL」します。 ベラジョンカジノのRedDogは ジョーカーを除く52枚の1組(1デック) のカードで行われます。ランドカジノでは6デックを使用することが多いようです。 そのため スプレッドの確率やスリーカードの出る確率なども求めることができますし、どのタイミングでRAISE(倍賭け)するか といった戦略を考えることも出来ます。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*