50セントから遊べる! ベトナムカジノの遊び方

イギリス版ブラックジャックベトナムカジノ – 284733

イギリス・ロンドンで最も賑わいを見せるエリアの一つ「ピカデリーサーカス」と「レスタースクウェア」のちょうど真ん中にあるのが「 ヒッポドロームカジノ (Hippodrome Casino)」です。

ブラックジャックでベーシックストラテジー通りにプレイしても勝てない方必見!!

今回は、特別に店内の撮影許可をいただいたので、徹底取材してきます! 特にハノイのカジノ未体験の方、必見です! カジノというと、ラスベガス、マカオ、韓国といったイメージ強いかもしれませんが、 現在、ハノイには 8店舗 ものカジノがあります。(年6月現在)。 ハノイのカジノは「ミニマムベット」と呼ばれる 最低限の掛け金 が低いので、 少額で楽しむ ことができます。 ハノイに旅行に来たときはカジノにチャレンジできるチャンスです! 特にこの マカオクラブ さんは、他のハノイのカジノに比べても気軽に入店できるので 初心者の方でも安心して挑戦 できます! パスポートを提示して、国籍と年齢確認を行います。 (18歳以上ベトナム国籍以外の方なら誰でも入場料無料で入れます!)。

イギリス版ブラックジャックベトナムカジノ – 893128

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

ポンツーンとは、 プレイヤー(自分)とディーラー(親)1対1の勝負 で、 手持ち2枚からスタートし、合計数字が21に近い方が勝ちとなる 、カードゲームです。 次に自分の数字を確認し、追加するかどうかを判断します。引く場合はツイスト(ヒットと言うか、テーブルを軽くトントンと叩く)、 21を越えなければ、合計5枚まで可能 。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*